仕事が辛いときの対処法

仕事が辛いときの対処法

  • TOP PAGE
  • 仕事が辛くてストレスが溜まったら休みをもらって気分をリフレッシュしています

仕事が辛くてストレスが溜まったら休みをもらって気分をリフレッシュしています

私は大手の求人広告会社で営業職として働いていました。仕事はやはり辛くてきつかったのですが営業をして三年目の頃は特に辛く毎日やめたいと思っていました。

三年目にもなると任されることも多くなり後輩に対しての指導や上司からのプレッシャーに耐える毎日でした。

そして同時にお客さんからのクレームからも毎日のように対応しなければならなくなり、毎日ストレスがたまる日々でした。

もうこのまま辞めて転職をしようとまで考えてしまいましたが今やめたら周囲に迷惑もかけるし中々行動をとることができませんでした。

しかし私はこのままでは自分が壊れてしまうと思い、少し仕事から離れてみることにしました。私は一気に一週間有給を取ることに決めました。

そして旅行をして仕事から思い切って離れてみようと考えたのです。旅行の間はなるべく仕事のことは忘れることにしました。そしてなるべく仕事先や自分の家から離れたところに旅行をすることにしました。

その時は友人も誘おうと思ったのですが一人だけで何も考えずに自分が好きなことをしようと思い一人旅をすることにしました。

仕事から離れるとスッとストレスが消えて仕事のことをふっと考えてしまってもなんであれで悩んでいたのだろうとばかばかしく考えてきてしまったのです。私は心も体もストレス発散をすることができて、仕事を始めた頃のような気持ちに戻ることができました。

私は今でもストレスが溜まりすぎているときはお休みをもらってプチ旅行をしたりして気分をリフレッシュしています。

一日中寝ているよりも行動をして少し離れてみると自分自身をゆっくり考えることができ、仕事についてもゼロの気持ちで考え直すこともできます。

お休みが中々取れない人は仕事が終わった後などにいつもは行かないようなイベントに参加してみたりすると気分もスッキリすると思います。大事なのは今の状況から一歩引ける環境作りだと思います。

自分の体が壊れてしまう前にストレス発散をして自分を守りましょう。

関連記事

メニュー

Copyright (c) 2016 仕事が辛いときの対処法 All rights reserved.